*** 就職 ***

*** パート ***

非正規雇用
非正規雇用(ひせいきこよう)とは、一般的に、有期契約労働者(期間の定めのある雇用の労働者)、派遣労働者(派遣法に基づく派遣により派遣先で就労する労働者)、パートタイム労働者(1週間の所定労働時間が通常の労働者の1週間の所定労働時間に比べて短い労働者)などのうち、1つ以上に該当する労働者の雇用形態を総称する用語として使われる。法令用語ではないため、確定的な定義はない。

一人親方(専ら請負契約により仕事を受注している、社長のみ企業の社長のこと。労働者ではなく、したがって「雇用」されているわけではない。)や、製造業などで見られる構内下請け企業で雇用される労働者(請負企業の正社員含む。いわゆる請負労働者)をも指すことがある。主に金融業界で見られるいわゆる「一般職」「エリア総合職」を含めて使用されることはほとんどない[1]。短時間正社員[2]は、呼称に「正社員」が含まれていることからも分かるように、非正規雇用には通常類型しない。

無期雇用の派遣労働者が「私は派遣先だと派遣社員だけど、派遣元では正社員。」と言ったりするように、見る観点によって非正規雇用に該当するか否かが変わるような用語として使われることも多い。

対義語は正規雇用。

日本で、いわゆるパート(パートタイマー)、アルバイト、契約社員、派遣社員と呼ばれるような職員が非正規雇用になる。

*** パートアルバイト ***

*** 派遣社員 ***

*** 東北地方太平洋沖地震 ***

謹んで地震災害のお見舞いを申し上げます
この度の震災により被害を受けられた皆さま、また、被災地に所縁の深いご関係の 皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧を心底よりお祈り申し上げます。

*** その他 ***

*** 就職/求人 ***
就職の心得
面接
さまざまな注意事項
サイト管理人

*** リンク集ル ***

*** リンク ***
リンク
相互リンク1
相互リンク2
相互リンク3
相互リンク4
相互リンク5

Designed by CSS.Design Sample